最新情報

カナダへのCOVID-19:旅行・国境

COVIC-19に関わる緊急国境措置は終了しました。*2022年10月1日以降に空路、陸路、海路でカナダに入国するすべての渡航者が対象です。COVID-19のワクチン接種の証明は不要になりました。COVID-19の入国前および入国後の検査は不要になりました。入国後の検疫は不要になりました。 ArriveCANの利用が不要になりました。


トロント・ピアソン空港、バンクーバー空港、モントリオール・トルドー国際空港をご利用の場合も、ArriveCANを利用してCBSA事前通関・入国申告を行い、到着後の時間を短縮できます。
クルーズ乗客の乗船前検査が不要に 例年通り、旅行書類が必要です
飛行機や列車に搭乗する際の健康診断が不要になりました。
飛行機や電車でのマスク着用が義務付けられなくなりました。


旅行中は、高品質でフィット感のあるマスクや呼吸器を着用することを強くお勧めします。
*COVID-19の症状がある場合は、カナダへの渡航を控えてください。

カナダを旅行中、またはカナダに到着後、気分が悪くなったり、COVID-19の症状が出た場合は、

ケべック州のコロナ感染の状況は以下URLから
https://www.quebec.ca/en/health/health-issues/a-z/2019-coronavirus/situation-coronavirus-in-quebec

COVID-19の症状がある場合、あるいは陽性反応が出た場合の対応について、
ケべック州州の要件を確認する以下URLから
https://www.quebec.ca/en/health/health-issues/a-z/2019-coronavirus

コロナ感染を十二分に注意するため飛行機や列車を利用する旅行者には、これまで通りマスク着用は必要です。